2009年11月30日

製作をお待ちいただいている方へ

現在たくさんの方に製作をお待ちいただいておりますが、
本職が多忙で、昨日も海外より帰ってきたばかりで、
アダプター製作に手をつけられない状況です。

言い訳になりますが、本当にお待ちいただいている方には
申し訳ございません。

今しばらくお待ちください。
posted by もりてつ at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | アダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

エンジンをかけると自動でリモコン送信 & 製作をお待ちいただいている方へ

製作をお待ちいただいている方へ
色々とありまして、なかなか手が付けられておりません。
(申し訳ありません)
今週末製作しますので、今しばらくお待ちください。

それから、もう一題。
車の中の大量のDVDを何とかすべく、今、私の車には
ハンファジャパンのDIGITAL COWBOY [DC-MC35UL/N]を取り付けて、
DVDをISOやAVI形式で保存しているのですが、この機器がアクセサリー電源を入れても電源が入らず、必ずリモコンを操作しないと電源が入って
くれない仕様になっています。まぁ、車載前提の機器じゃないんで仕方ないんですけどね。
そこで思いつきました。アダプターを改良すればいいんでは!?!?

【要件まとめ】
・アクセサリー電源を入れるとリモコン情報を送信
・電源が入って1秒後に送信(タイミングがあると思うので)
・送信できるリモコン情報は学習できるように
・どのメーカーの車でも使えるように

多分すぐできます。でもせっかくなのでICを今のアダプターのものより
小さくしようかと思っています。配線が減るのでできるはずです。

車に乗って、エンジンをかけて、そのあと必ず何らかの機器を操作して、って人結構います?
posted by もりてつ at 19:07| Comment(4) | TrackBack(0) | アダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジオの受信感度

今お譲りさせていただいているアダプターについて、
アダプターを取り付けると、FMラジオの受信感度が悪くなるという
報告を頂いております。
これについて、私のほうで調査しましたところ、確かに受信感度が
悪くなっていました。(今までまったく気付きませんでした)

実際に感度が悪くなった周波数は、
79.5MHz
78.5MHz
です。もしかすると、70〜90MHz全体に対してノイズが載ってしまっている
可能性があります。

おそらく部品の配置位置が原因ではないかと思っているのですが、
明確な解決策は見つかっておりません。

解決でき次第また書き込みます。
posted by もりてつ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

アダプター、バージョンアップしました!

またまたサボっていましたが、久しぶりの投稿です。

先週、プログラムの更なる改良を行いました。
改良点は以下のとおりです。

・送信間隔を学習するようにしました
  今まで、ある一定の間隔にて送信していたものを、
  それぞれのリモコンと同じタイミングで送信するようになりました。
  これにより、ボタン長押しでの操作(ソースボタン長押しで電源OFFなど)
  に対応可能となりました。

・リピートコードを学習するようにしました
  ボタン長押しの際に送信されるリピートコードを学習することにより、
  リモコンから送信される情報を完全にコピーして送信することが可能となりました。
  これにより、今まで学習ができなかったJVCなどに対応可能となりました。
(テストにご協力くださった方、ありがとうございました)

・シャープの機器に対応しました
  シャープのオーディオやナビ(ゴリラ?)に対応するために、解析範囲を広めて対応可能にしました。(机上でのテストのみで、実機でのテストはできておりません)


今回の改良点は、リモコン情報解析部分に関するものですので、学習方法に変更が発生してしまい、今までとは違い、学習時にオーディオリモコンを2度押さなければなりません。

1.学習モードに入る
2.学習させたいオーディオリモコンを少し長めに押す
3.もう一度少し長めに押す
4.サテライトスイッチ(ステアリングリモコン)の学習させいたいボタンを押す
5.終わり

少し面倒になりましたが、今まで以上に正確に学習するようになっているため、許してください。
詳細は下記記事を参照してください。
http://megane2.seesaa.net/article/19114675.html

今後、Ver2.0でご依頼をいただいた方には、上記対応版をお譲りさせていただきます。(Ver2.0はVer3.0に置き換わります)
また、現在ご利用の方で、うまく動作しない方についてもこちらのバージョンと交換させていただきます。
(その際は、お手数ですが依頼フォームよりご依頼お願いします)
Ver1.xの方は未対応ですが、ご入用の方がいれば対応します。

なお、ここでいうバージョンはプログラムのバージョンです。
プリント基板にもバージョンがあり、Ver1.0からVer1.4(現在)までありますが、
レイアウトが違うだけです。(こちらは製作ロットと考えてください)

あと、現時点でご連絡が取れない方がいらっしゃいます。
これを読まれていたら、すみませんが依頼フォームよりご連絡いただけますでしょうか。
posted by もりてつ at 14:10| Comment(2) | TrackBack(0) | アダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

アダプターをセンターディスプレイ側のコネクタから接続する方法

サテライトスイッチから出ている配線は、直接純正オーディオに接続されているわけではなく、一旦センターディスプレイにつながっています。
これはセンターディスプレイが、ここでお譲りさせていただいているアダプターと似たような処理を行い、純正オーディオを動かしています。

ですので、アダプターを接続する場合は、サテライトスイッチとセンターディスプレイを完全に切り離さなければなりません。
で、アダプターを接続する方法なのですが、サテライトスイッチ付近でケーブルを切断して接続する方法と、センターディスプレイのコネクタを外して接続する方法があります。(まぁ当然ですが)

ここで、センターディスプレイにも2種類あります。
コネクタが2つあるものと、1つのもので、2つあるタイプは赤色のコネクタを外すだけで意外と簡単に接続できます。
1つのタイプは、外気温やディスプレイ自体の電源などが一緒のコネクタになっているため、接続が難しくなります。

一応配線パターンを載せておきますので、参考にしてください。
ちなみに、どの車種にどのタイプが付いているかは不明です。
(エスパスは上記2種類とはまた違ったタイプが付いています)

◆コネクタ2つのタイプ
CenterDisplay2x15.JPG

◆コネクタ1つのタイプ
CenterDisplay30.JPG
posted by もりてつ at 20:25| Comment(3) | TrackBack(0) | アダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

振り返り と アダプター画像

ついこの間、まとめ買いしていた赤外線LEDが全部なくなってしまいました。
なくなったといっても、消えてなくなったわけではなく(あたりまえ)皆さんにお譲りさせて
頂いてなくなってしまいました。
まとめ買いした個数はというと、、、100個です。
このうち、製作のお手伝いをしていただいているVOYAGE@307SWさんに30個ぐらいお譲りし、
あと、うちの子が「緑色のピーポーちょーだい」といっておねだりするので、それに3つほど
(ミニカーの上に載せて遊ぶらしい。子供はクリエーターだっ:-)。ちなみにうちの子が、
ディアゴスティーニの週間マイロボットを見て「つくりたいっ」と言ったので毎週買っているが、
毎週私が作らされてます。まぁ、4歳だから早すぎるんだけどね)
と考えると、60個ほど製作してお譲りしていることになります。

たくさんの方に、便利に利用していただいていると思うと、
本当に製作して(開発して)良かったなぁと思います。
これまでご支援いただきました皆様に、心より感謝いたします。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。


ちなみに、アダプターの在庫は現在15個ほどあります。
この15個がなくなると、また以前と同じように基板発注を行いますので、
ある程度のご依頼をいただいた後、基板発注、基板到着、順次製作、ご配送、
という形になりますので、長い方で3ヶ月ほどお待ちいただく可能性がありますので、ご了承くださいませ。

そういえば、皆さんにお譲りさせていただいているアダプターの画像を
公開していなかったので、公開しますね。

adaptor.jpg
<MeganeII用のアダプター>
最上部:本体(縦25mm 横35mm 高さ18mm 位)
その下:スイッチへのコネクタ(MeganeII用、Peugeot用のみ)
下から2つ目のケーブル:電源
最下部:赤外線LED

※Kangoo,Clio等MeganeII用以外のアダプターは画像中の白いコネクタは付きません
※Peugeot用のアダプターは黒いコネクタが付きます
posted by もりてつ at 12:34| Comment(1) | TrackBack(1) | アダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

アダプターのマニュアルを公開します

久々の記事です。かなりサボっていました。

今回、アダプターのマニュアルを公開します。
今まで、お譲りさせていただいた方にお送りしていたのですが、
事前に接続方法などがわかったほうが良いかと思うので。。。

Ver3.0用のマニュアル(最新版)
■学習方法 Ver3.0.2
学習マニュアルV3.0.2

■接続方法
接続マニュアル (PDF:122KB)

■学習方法
学習マニュアル (PDF:102KB)

■ページ切替方法
ページ切替マニュアル (PDF:56KB)

■バージョンアップ方法
バージョンアップマニュアル (PDF:77KB)

■簡易版について
簡易版について (PDF:52KB)

■最新回路図
回路図V1.3
posted by もりてつ at 10:15| Comment(1) | TrackBack(1) | アダプターマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

基板の残りが少なくなってきました

携帯からの初記事投稿です。

50枚もあったアダプター基板ももう残りが少なくなってきました。次回基板発注は残りが無くなりある程度の数のご依頼を頂いてからにしようと思ってますので、ご入用の方はお早めにどうぞ。
posted by もりてつ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

新バージョン完成しましたっ!!

お待たせしました。アダプターの最新バージョンが完成いたしました。

新機能の詳細は下記の通りです。
・ページング機能の追加
 「上右」「下」同時押しで学習ページを切り替えることで、8ボタンで合計16機能(2ページ)を実現。オーディオ操作とナビ操作の殆どを手元で行うことができるようになりました。

・ステータスのLEDをブザーに変更
 ページング機能の追加に伴い、現在ページを音で知らせるようにしました。また、学習時のステータスも音で知らせるため車両へ取り付けて本体を隠してしまっても、再学習ができるようになりました。

また、このバージョンも学習のさせ方が簡単になっており、以前までは2回リモコン送信を行わないといけなかったのですが、1回で学習できるようになっています。

このバージョンのテストを1ヶ月と長い間テストをしてきたんですが、私自身使っていてかなり便利だと思いました。学習ページが2ページあるので1ページにオーディオ操作、2ページにナビ操作という感じで、オーディオ以外の操作ができるのでほとんど純正のリモコンを使うことがなくなりました。妻が後席に乗っているのですが、純正リモコンはもっぱら妻が使うようになり私は手元で操作といった感じで、もう手放せないですね。
他で販売されている物の上を行く機能とはこのことなのでしたー。(でもやっぱり当然ですが品質は負けてしまいますけどね)
ちなみに2ページにしたのは、私がテスト中にどこにこの機能を学習させたかを覚えられる限界が2ページだったので。。。 5ページ位までは増やせるんですが、さすがに自分の頭が追いつきませんでした(笑)。


あと、今までにお譲りさせていただいた方々にも、この機能を利用していただけるよう、チップの交換のみでいいように設計してます。
ご興味のある方は下記ページに詳細をのせていますのでご覧の上ご依頼ください。
(学習方法容易版も下記よりお願いしますね)
http://cgi41.plala.or.jp/megane2/mssa/

ちなみに、Peugeot版も既にテストは完了しています(スイッチを取り寄せましたよぉ)。
(VOYAGE@307SWさんにまたお願いできるといいなぁ...)
posted by もりてつ at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | アダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

学習ができない、LEDがつかない。チップの問題?!?!

ここ最近ですが、アダプターの学習がどうやっても成功しない、という方が意外といらっしゃいます。
で、いろいろと調べたら、ある時期にお譲りさせていただいた方に多く発生しているように思えます。これはもしかして、PIC(ICチップ)のロットの問題?? などと思いつつ、
いやぁ、そんなことはないだろー。ほかの機能はちゃんと動いているんだし。

というわけで、成功して利用していただいている方がおっしゃるように学習にはコツがいるので、それを習得するのがかなり困難なのだ、という結果に至り、学習方法を見直しました。
今まで2回リモコンを押して学習させなければならなかったのを1回でできるようにしました。

で、学習させてみると、、、 はっはーん、コツがいるというのはこういうことだったのか。うまくいえないけど、確かにコツがいる。でもそのコツを説明するのは難しい。うーむ。このコツ自身も難しい。
やっぱりチップなんかの問題じゃないね。

今までお譲りさせていただいた方々で、学習ができなくて困っている場合、このバージョンと交換させていただきたいと思います。交換方法は下記の2種類を考えています。
・本体をお送りいただき、私のほうで交換
・チップのみをお送りいただき、ご自身で交換

次に、LEDについてですが、(こちらはあまりいらっしゃらないのですが)
おそらく何らかの原因で過電流が発生し故障するのだと思います。
これについてはLEDが故障しないように回路を組みなおす必要があります。
(LEDと直列に抵抗、電源部にダイオード)
これは次回基板製作時に対応します。
ちなみにもうすぐ製作依頼の予定です。

あっ、そういえばもっとすごい機能がついたバージョンを開発中です。(というかテスト完了間近)
これで、市販の製品より上を行く機能を皆さんにお譲りできますよー。
期待しててくださいねー。って、もうそんなにアダプターほしい方いらっしゃらないですよね。
だけど、テストで自分の車でつかってても「これは今まで以上に便利だっ」と思う機能ですよ。
posted by もりてつ at 00:23| Comment(3) | TrackBack(0) | アダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。